せかゲーブログ

雑食ゲーマーが攻略した感想を書いたり、ゲームをオススメしたり、気になるゲームニュースに反応したりするブログです。

ゲーム紹介

境界無き物語『Detroit Become Human』がスゴい!

皆さんこんにちは。
如何ゲームライフお過ごしでしょうか。

またひとつ凄いゲームに出会いました。
DBH
Detroit Become Humanです
<https://www.jp.playstation.com/games/detroit-become-human/>


HEAVY RAIN -心の軋むとき-』で知られるフランスのメーカーQuantic Dreamの最新作。
家庭用アンドロイドが一般に普及した2038年のデトロイトを舞台に、人間とアンドロイドとの間で巻き起こる事件をコナー(Conner)、マーカス(Markus)、カーラ(Kara)という3体のアンドロイドの目線から体験するアクションアドベンチャーです。

未来の世界・アンドロイドとSFの要素が詰まっていながら架空の世界というよりはリアルな未来のシュミレーションではないかと感じるほど世界観の説得力が凄まじく、無数の分岐とリアリティある描写によって様々に展開されていくシナリオに引き込まれる作品です。

元々2012年にQuanticDreamが技術デモ「Kara」
(https://www.youtube.com/watch?v=8wWHxIfwS1k)
を公開し、そのクオリティからアンドロイドをモチーフとしたゲームに期待が集まっていました。本作のカーラに名前が受け継がれていますね。

それから開発期間4年、構想期間も含めると製作に6年以上の超大作となりましたが、前評判に違わずもうめちゃくちゃ面白かったです。
まだ6月も半ばの時点でこういう事を言うのもどうかと思うんですが、ぶっちゃけ今年でイチバンの作品来たんじゃないかと思いますし、今後アドベンチャーゲームを語る上で外せない作品のひとつとして、ゲーム史に刻まれていく程のタイトルだと思います。

今回は『DBH』をまだ遊んでいない人に「凄いゲーム出てるで!」とお伝えしたい記事です。続きを読む

PS4の基本無料バスケゲーム『3on3 freestyle』を流行らせたい回

皆さんこんにちは。
如何ゲームライフお過ごしでしょうか。

バスケしましょうバスケ!

えー、今回は
3on3 FreeStyle_main
3on3 freestyleを紹介したいと思います!

急にどうしたかと言いますと、この「3on3」「フリスタ」などと略される本タイトルは、基本プレイ無料の3対3ストリートバスケゲームで、PS4とネット環境さえあれば遊べる上に、イベントや追加コンテンツも豊富な良タイトルなのです。
僕もずっと遊んでいます。

しかし!どうにもポテンシャルに対して知名度が足りないのか、中々ドカンと流行りそうなムードがやってこない。
待てど暮らせどやってこないので、今回は自力で紹介することにした次第です。



続きを読む

初心者向け『3on3 freestyle』キャラ・テク他 解説まとめ

PS4の基本無料バスケットボールゲーム『3on3 freestyle』
3on3 FreeStyle_walk
を、とりあえずインストールしたけど何をしたら良いか分らないぜ!
という方の為にゲーム序盤で知っておくと良いポイントをまとめました。

■目次

 ▶ポジション紹介
 ▶キャラ紹介 
 ▶ポイント・アイテムの効率的な入手方法 
 ▶覚えておきたい基本テクニック 
 ▶まとめ


別に筆者は全キャラ使っている訳でもランカーでも無いのですが、日々楽しくフリスタしていますので、その辺了解の上で参考にして頂けるとありがたいと思います。続きを読む

今日からあなたも『Dead by Daylight』

皆さんこんにちは
如何ゲームライフお過ごしでしょうか。

僕は最近サッカー観戦の回数が増えてます。
(W杯イヤーですしね!)
スポーツではよく「数的優位」って言いますよね。
相手の守備の人数より、こちらの攻撃の人数が多い大チャンスな場面です。

つまり、人数が多い方が有利。
人数は力、正義。
これが世間の常識です。

ですが、本日はそんな常識を覆すゲーム

“非対称型” 対戦サバイバルホラー
dbd
Dead by Daylightを紹介いたします。続きを読む

『サマーレッスン』はPSVRの必修科目だ!

皆さんこんにちは。
如何ゲームライフお過ごしでしょうか。


去る10月13日で、PSVR専用タイトルサマーレッスンの発売から1周年となりました!
公式サイト < http://summer-lesson.bn-ent.net/ >
10月12日には第3弾となる『新城ちさと』編が発売になり、節目を飾りましたね。


先日のPlayStation Awards 2017では『サマーレッスン アリソン・スノウ』がVR賞を受賞するなど、PSVRを牽引するタイトルとして存在感を示しています。
SummerLesson_psaward
公式サイトではお祝いも


キャラクターとのリアルなコミュニケーション体験という、全ゲーマー男子の妄想が遂にVR技術によって実現したと言っても過言ではない本タイトルは、2014年、まだPSVRが“プロジェクトモーフィアス”として計画段階だった時代に、バンダイナムコスタジオによってVRの魅力をアピールするデモコンテンツの一環として製作・発表されたのが始まりでした。

反響が大きすぎてTGS2014の出展が急遽取り止めになると言う前代未聞の事態に加えて、翌年のE3では金髪美女“アリソン”が登場するPVが公開されたことで国外でも非常に大きな話題を呼びました。

当初はタイトル化の予定が無かったところを、バンナムのチーム鉄拳による不断の努力と、製品化を強く希望するユーザーからのアツい後押しを受け(僕もその一人でした!)ゲームとして発売。
こうして3人の“生徒”が文字通り我々の目の前にやってきた訳です。

今回は、そんなサマーレッスンを紹介します!
続きを読む
プロフィール

のっとはるるん

ゲームとスポーツなら大体好きです。
Twitter @Not_Harurun
PSN: haru-sweeney

  • ライブドアブログ